Language
文字サイズ
検索

寄附/企業・団体との連携

〈ぶんかつ〉ファンドレイジング

文化財活用センター〈ぶんかつ〉では、文化財を1000年先、2000年先の未来に伝えるために、国立博物館が所蔵する文化財の修復を主な目的としてファンドレイジング活動を行います。
〈ぶんかつ〉は、この活動を通じて、「子どもから大人まですべての人びとが、日本の文化財に親しみ、身近に感じることができる」機会を拡大するとともに、「すべての人びとが文化財の保存と活用に参画する社会をつくること」を目指します。

企業・団体との連携

文化財活用センター〈ぶんかつ〉は、さまざまな企業・団体と連携し、技術や資金などの協力・支援をいただいています。
ご協力・ご支援いただいた企業・団体の皆様には心から感謝申し上げます。

国立文化財機構各施設への寄附・寄贈

国立文化財機構所属の各施設では、文化財の購入・展示・保護、その基盤となる調査研究や教育普及活動等の充実・発展を図るため、個人・団体を問わず広く寄附を募集しております。
皆様のご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。