文字サイズ
検索

ぶんかつブログ

ぶんかつブログとは
<ぶんかつ>スタッフが活動の舞台裏を紹介します。

文化財の保存・活用とデジタル資源

「デジタルアーカイブ」という言葉をご存知でしょうか。ミュージアムや文化財に関心のある方ならば、どこかでお聞きになったことがあるかもしれません。実は和製英語です。1994年に日本画家の平山郁夫氏が主導...

〈ぶんかつ〉企画担当のめざすもの

〈ぶんかつ〉企画担当の主な仕事は、文化財に親しむためのコンテンツを開発することです。高度な技術によって製作されたレプリカ(文化財の複製)やICTやVR、AR、8K 映像などの先端技術を駆使したさまざ...

〈ぶんかつ〉保存担当の役割-文化財保存のバックアップとして-

保存担当室長の吉田と申します。私たち〈ぶんかつ〉保存担当は全国のミュージアムからの保存環境管理についての相談対応や改善への支援、また、保存を担当する学芸員向けの研修会やWEBによる情報発信を通じて、...

〈ぶんかつ〉ことはじめ-前編-

昨年の暑い夏、平成30年7月に文化財活用センターが発足しました。ここでは〈ぶんかつ〉誕生前夜、ともいうべき準備室設置の経緯を振り返りたいと思います。 「文化財を積極的に活用し、それを日本...

〈ぶんかつブログ〉スタート!

2019年4月、文化財活用センターのウェブサイト ( https://cpcp.nich.go.jp/ )がリニューアルしました。そして、この機会に〈ぶんかつブログ〉を始めることになりました。 ...